安くてかわいい100円ショップの商品は断捨離で真っ先に捨てられるモノでした

2419acb357d87d4259081ab379417fe5_s
安くてかわいいインテリア。
TVや雑誌でよく扱われる100円ショップの商品。

わたしも以前は100円ショップの商品をよく買っていました。
一度に10点20点買うことも珍しくなかったですね。
安いので、とついついお財布も緩みがちでした。

整理カゴや詰め替え容器は今でも使っているものもあるし、
食器を買ったこともあります。

断捨離をはじめてから、100円ショップに行かなくなりました

なぜなら、真っ先に捨てられるのが100円ショップで買ったモノだったから。

ただ安さだけにつられて買ったものの使ってない。
一瞬使っただけで放置している。大事に扱っていない。
そんなものばっかりだったからです。

それが分かってから長く愛用するモノは100均で買うのはやめました。

インテリア雑貨なんかは特にそうですね。
愛着が湧きにくいことが分かりました。
100円インテリアでステキに部屋を飾ることはわたしにはできません。
すぐ飽きてしまうから。

インテリアセンスはゼロなので無理して飾ろうとするのはやめました。
今はモノがない方がラクですし、なにもない空間が好きです。

かといって100円ショップに全く行かないかと言えばそうでもなくて
100円でいいと思える消耗品は買いますよ。
ストローやポリ袋、つけまつげなど。
でもそれだけです。

一瞬いいなと思ってもしばらくしたらゴミになるんだろうな
って思うと買えなくなりました。(笑)
これは100円ショップに限らずですが。

断捨離の基本。
入ってくるものを断つこと。
これを徹底していかないと、永遠に断捨離終わりません。

「100円だしまぁいっか」と買う、それが散財の原因にもなります。
自分にも常に言い聞かせてます。(笑)

本日は以上です。
いつもお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ