作りおきのための保存容器。耐熱ガラス製で密閉できるこちらに決めました

作り置きおかずを始めて、
毎日のごはん支度がとてもラクになったので
しばらく継続してみることにしました。

それに伴い、保存容器を新調しました。

いままで使っていたのは
ジップロックとIKEAのガラス容器です。

ジップロックは軽くてとても扱いやすいのですが
透明でないこと、匂い移りや色移りがしやすい。
なので耐熱ガラス容器で統一することにしました。

耐熱ガラス容器で一番人気なのが
iwakiパック&レンジだと思います。

わたしも過去一つだけ持っていました。
薄いのに耐熱で軽くて扱いやすい。
ただ残念ながら完全密閉ではないんですよね。
パコッと開けやすくはあるのですが。

IKEAの4点ロックが密閉としてはいいなと思い、
同じ4点ロックのロックアンドロックを買いました。

IMG_8620

サイズの違う3種類。
左から300ml、380ml、500mlです。

食器洗い乾燥機OK、
ふたを外して電子レンジとオーブンもいけます。
汁物を入れて傾けても漏れません。

煮物のちょっとした汁も漏れないのは
やっぱり助かります。

小さいサイズ中心に揃えました。
細々といろいろ作って置いておくためです。

ちなみに耐熱ガラス製の他に
プラスチック製の4点ロックもあります。
サイズは結構豊富なんですが、
あまり売られてないのが難点。(笑)

あとフレッシュロックも買い足しました。
今回は一番使いやすい300mlを2つ買いました。
すりごまと顆粒コンソメの詰め替え用。

IMG_8628

フレッシュロックはプラスチック製です。
カチッと密閉できて使いやすいです。
わたしは調味料や粉もの、乾物、
コーヒーや紅茶に至るまで
すべてフレッシュロックで保存してます。

フタも透明なので上からでも中身が見えるので
何が入ってるかも見分けられるし
中身が少なくなってきてもすぐ分かる。

ふた開けて、ない!ってことがなくなって
買い忘れもほとんどしなくなりました。

これを使うと他の容器は使えない。
それくらい気に入ってます。

保存容器は統一すると、見た目も整います。
モノが多めなキッチンは
できるだけ同じ種類のもので統一しています。

キッチンが整うと、お料理もぐんと楽しくなりますよ。

LOCK&LOCKはこちら
フレッシュロック(4個セット)はこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ