家庭療育してても、やっぱりおもちゃを減らす!(笑)

e93b21bb12f2ac2885d5fe7e8bdf58f1_s

2017年の断捨離はじめは
子どものおもちゃにしようと
決めていたものの、
ブログを書いた後、
年末にやってしまいました。

何かのおまけや
成長にしたがって遊ばなくなったもの。

誕生日とクリスマスプレゼントで
一気に増えてしまったおもちゃを
減らしました。

1年ぶりのおもちゃ断捨離。
今回も大いに増えていました。

こんなに買ったかなぁと思いながら
誕生日や帰省で親族からのプレゼント
もちょこちょこあり。
おまけ類も多かった。

45Lのゴミ袋半分のおもちゃを断捨離。
んーでもあんまり減った気がしない。(笑)

残ったおもちゃたちはというと
プラレール、マグフォーマー、
車数台、パズル10種類、ダイヤブロック。
くるくるチャイム、ルーピング、
ぬいぐるみ5つ、お絵描きグッズ他。。。

まだまだ大量ですねー。(汗)

息子のおもちゃは
家庭療育の観点もあり
あまり減らさない方針で、きました。

でももっと減らそうと思い始めています。

息子の遊び方は一極集中なので
大好きなプラレールを基本に、
あとは流動的にしようかなと。

実際、おもちゃを減らして
息子の様子を見ていましたが
減らされたことにさえ気づいてない
ように見えます。

自分が増やしたわけではないのに
大量のおもちゃを片付けよう
と言うのもなかなか理不尽な話。(苦笑)

息子が片付けやすい量に
一時的なおもちゃ避難も考えています。

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ