わたしには宝物が少ないけど、毎日幸せです。

22ce9d7378b96a4e307e2d6f6f4864f8_s

家を建てて1年半、今のところ後悔はありません。

もちろんこの先もその満足度が続くかは
分からないんですけどね。
この家も探したらいっぱい不満点が
出てくるかもしれません。

けど、それって意味がないのでしません。(笑)

不満があるからといって家を取り替えること
はできないし、そう簡単にリフォーム
することも現実的ではないから。

それよりも気に入ってるポイントに
目を向けるようになりました。

幸せだと感じること

断捨離でモノを減らしてきて
備わった力なんじゃないかと思うのですが
”いま幸せを感じられるかどうか”
が一番大事だなと感じていて。

幸せだと感じると、本当に幸せになるから不思議です。

最初は全然そうじゃなくて、
むしろ欠点にばかり目がいく方でした。

『一週間でごっそり捨てる技術』にもあるけど
周りにあるものが自分を幸せにしてくれるのか?
という視点。

最初は必要かそうでないか基準でどんどん
モノを減らしていましたが、
最近は幸せを感じるか視点が多くなってきました。

それだけモノが減ったということなのかも
しれません。

でもそれと同時に、分かってきたこともあります。

わたしには宝物(モノ)が少ない

どうしてもないといけないもの
って消耗品が多くて、
モノはないような気がするんですよね。

自分が本当にモノより思い出派なんだなーと
実感するようになりました。

友だち、家族、親戚。
大事な人たちがいれば、それだけで人生は
とても充実したものになります。
逆にそれさえあればいいのではないか?
と感じ始めています。

自分を大事にしたい。
周りの人を大事にしたい。
この気持ちはここ数年でどんどん強くなっています。

モノにそれほど執着がないなら
旅するように生きることも
できるかもしれないと思い始めています。

スペースクリアリングをやってみたいです。

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ