ケミカルナプキンには戻れない。使い捨て布ナプキンを使っています。

404157460c6c2fad24391c07692ecaa4_s

こんにちは。

今日は生理ナプキンのお話です。
関係ない方はスルーしてくださいね。

わたしは以前ひどい生理痛に悩まされていました。

10代の頃は薬を飲むのも我慢して
動けなくなっていたほどです。
20代で仕事を始めるようになると
鎮痛剤を手放せなくなりました。

30代に入り妊娠して出産すると
一時的に生理痛が軽くなりました。

けれど、毎月の生理が戻ってくると
また徐々に生理痛も戻ってきたんですね。

鈍痛、えぐられるような痛み、
だるく鉛を抱えているような重み。
何もしたくないモードに突入します。(笑)

そんなときに布ナプキンの存在を知りました。

生理痛がなくなる?!
そんな噂もあったので使ってみると
本当にあの鈍痛が消えていったんです。
(個人差あると思います)

以前は出ていた血の塊もなくなり
経血量も落ち着きましたし
使い始めて2年以上が経って
もうケミカルナプキンには戻れないな
と感じています。

けれど一つ面倒だなーと感じるのが
手洗いなんですね。
血液は洗濯機だけでは落ちないので
必ず予洗いが必要なんです。

家でもやはり気を使いますし
外出先や旅行先、帰省先などでは
使えないことも悩みでした。

そこで使い捨てのコットンナプキンを探すと
普通に売っていることが判明。(笑)

いまはこちらに切り替えて使っています。

高分子吸収剤が不使用です。
なのでふわふわと厚みがあり、
吸収剤がないため
量が多い時にはこまめに交換が必要です。

肌当たりが優しく、かぶれません。

わたしは布ナプキン好きなので
この上に使い捨て布シート
を敷いて使ってます。

これを足すだけで吸収力もアップします。

もちろんケミカルナプキンの上からでも
これを敷いておけば布ナプキン
と同じような効果が得られます。

ずれないように注意すれば、ですけど。。

実はわたし以前、ケミカルナプキンの上に
これを敷いていてズレたことがあるんです。

久しぶりに生理の鈍痛があり、
今日は生理が重いなーと思って
トイレに行くと、シートがずれていて
ケミカルナプキンに当たってたという。

直したらすぐに体調も改善されたんですよ。
ケミカルナプキンの恐ろしさを知る出来事でしたね。

それ以来、下のナプキンもコットンしか
使わなくなりました。。

使い捨てに代えたことで
外出もいろんな用意をしなくても良い
のでラクになりました。
家族に隠れて洗うこともなくなりましたし。

今では生理の時でも
生理を忘れてしまうほど身体が軽いです。
薬を手放せたのは本当に嬉しい。

これからも使い続けます。

ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき) 16個入

使い捨てられる布ナプキン【freena(フリーナ)】使い捨て お試し ネル 災害時下着が取り替えられない時にも活躍 | 24枚入り

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ