ダイエット成功のカギ。DHCの遺伝子検査を受けてみました。

昨年はストレスのためか、加齢のためか
体重が増加の一途をたどったので
今年は適正体重に戻すことを意識しています。

秋くらいから痩せないと
と思い始めて朝食抜きとか運動とか
いろいろ思いつくままやっていたんですが
思うように痩せない・・・。

代謝が落ちたのかなぁ、年かなぁ
なんて思っていたんですが、
ちょっとアプローチを変えて
遺伝子検査を受けてみました。

まずは自分の体質を知ることが
ダイエットの近道ですよね。

中身はこんな感じ。
IMG_9924

口腔内の粘膜をこすって送るだけで
3週間で検査結果が送られてきます。
実際届いたもの。

IMG_0105

きちんと名前が印字されてるので
これなら間違う心配もないですね。
ダイエット版なので
まず自分の型を教えてくれます。

体質別に4つの型があります。
リンゴ型、洋なし型、バナナ型、アダム・イヴ型。

どういう食生活を送れば痩せやすいのか
どんな運動が合うのかなど
細かく教えてくれるうえに、
最後は効果的なサプリメントまで
教えてくれます。

わたしはリンゴ型でした。

リンゴ型は糖質で太りやすいので
ゆるい糖質制限がダイエットのカギになります。
白米より玄米、うどんよりそば、
甘い果物やお菓子に注意。
いも類も太ります。

内臓脂肪がつきやすいので
お腹周りから太っちゃうようです。
どおりでお腹がひっこまないのか・・・。

腹筋を意識したエクササイズや
有酸素運動が内臓脂肪燃焼に効果的
なのだそうです。

脂質には気をつけていましたが、
本当に気をつけるべきは糖質だったのは
遺伝子検査を受けなければ
気づかなかったでしょうね。

最後は採った方が良い成分
を教えてくれるんですけど、これは
「サプリの選び方が変わる」って思いました。

なぜなら自分では選ばないサプリ
ばっかりだったから。
これからはサプリ選びも
効率的に進められそうです。

DHCでは54種類に細かく分けた
体質別のサプリセットも販売しています。

自分に合ったものは結果とともに
教えてもらえます。

ダイエットのための遺伝子検査でしたが、
これからの体調管理に
一役も二役も買ってくれそうで
受けて良かったです。

どんどん活用して行こうと思います。

わたしが受けたのはこちら。

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ