手帳よりノート派。人には見せられない雑記帳です。

わたしはノートが好きです。

今年に入って買ったノートは2冊。

無印の開きやすいノート(商品名)、
黒い薄いのは方眼ノートです。
分厚くて(96枚)お気に入りだった
開きやすいノート、廃盤みたいです・・・(悲)

無印のシンプルさと価格がお気に入り。

スケジュール自体はスマホ管理で
手帳は持っていないのですが、
ノートは1年で5、6冊使います。

書くことが好きになったのは
3年くらい前から。

自分のやりたいことを書きなぐる
ブレインダンプをやってから、
徐々に書くことが好きになり始めました。

それまではあまり書いて吐き出す
ということがなかったのでとても新鮮で。
自分の思いもよらない欲求が見えてきて
とても面白くて。

書くのって自由なんだなーって思ったんです。

それをきっかけに、
人の話を聞きながら書くことや
勉強したことを文字に起こしたり
ということが増えました。

今はスマホを使っていて、
スマホのメモに残すことも多いのですが
やっぱりノートに自分の字で書くのが
頭の整理には役に立つかな
と思っています。

書く内容は、ネガティブなことよりも
ポジティブなことの方が多いです。
割合は3:7くらい。(笑)

書いて気分を上げていくのがわたしのノート活用術。

やりたいこと、起こったこと
お金の計算やこれからの予定。
勉強したこと、面白かった本とか
本当に何でも。
人には見せられない雑記帳です。

ですが、このノートが
今のわたしを支えてくれている
と感じることも多いです。

うまくいっていない日は
ノートにも反映されます。
それが冷静に判断する
ということにも役立っているんです。

今年もたくさん書いて書いて、
頭を整理しながら、1年過ごしたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。

読みました、の証に押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ