テレビ見なくなると、時間の流れが変わります

019175

断捨離でテレビ捨てた?
いえいえ、テレビはあります。(笑)

テレビを見なくなったきっかけ

わたしは子ども産んでからテレビ見なくなりました。

最初は強制的に排除されました。
産後は目は使わない方が良い、と母に言われ
見せてもらえなかったんです。

今は夜ご飯の準備しているときに
子どもにEテレやDVD見せるくらい。
夫は帰ってくるとテレビつけるので
一緒に見ることはあります。

テレビってなんとなくついているからなんとなく見てしまう。

そういうものですよね。

スイッチ入れなければ、案外そのまま過ごせます。

テレビないと、静かです。
窓を開けてれば、外の音がよく聞こえます。
鳥の鳴き声とか飛行機の飛ぶ音とか。

時間の流れがちょっと変わる感じがします。
穏やかになる感じ。

わたしはニュースはあんまり見ませんが
ニュースは7割が悲観的なものだそうです。
毎日悲しいニュースや暗いニュースを見る意味って?

それを知らなくても困らないことばかりです。

情報は選ぶべき。

テレビを1時間早く消せば、もっと自分が
やりたいことができます。
わたしは本を読んだり、会話したり、考えごとしたり。
お酒を飲むこともあれば、ブログを書くこともあります。

テレビみなくなって、時間が有効に使えるようになりました。

まずは1時間テレビを消して、
ワクワクすることをかんがえてみてください。
そのまま寝たら、ぐっすり眠れますよ。(笑)

本日は以上です。
お読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ