キッチン断捨離その後。人気の蚊帳生地タオルを手ふきにしてみました

キッチン断捨離その後。
新しくタオル掛けを買いました。
それがこちら。
IMG_6712
スッキリと納まりました。

タオル掛けの木をスライドさせられるタイプです。
両側にゴムが付いていてストッパーになっているだけの簡素なつくり。
シンプルなもので色は白で探してたのでバッチリでした。
ヤマザキ・toscaシリーズ マグネットキッチンタオルハンガー

食器用フキンはマイクロファイバーの小さいタオルをループで掛けてます。

ちなみにかかっている手ふき用タオルは
今流行りの蚊帳生地タオルです。
少し小さめのフェイスタオルサイズ。
倉敷意匠計画室 蚊帳生地タオル 日本製

糊がパリパリで届くので水洗いでまず糊を落とします。

そして使うと吸水性抜群の柔らかな綿のタオルといったところ。
ガーゼに速乾性を足した感じです。
広げておくとすぐ乾くのでわたしはかなり気に入りました。
1枚お試しで買いましたが、2枚買い足し予定です。
3枚がわたしのカチッと枚数。(笑)

断捨離を始めてから、
日本の伝統工芸品の美しさや仕事の丁寧さにとても心惹かれるようになりました。
これも全て断捨離でモノを見直し、丁寧な暮らしになってきているからだと思います。

今使っているホウキもとても使い心地がよく素晴らしいし
日本のものもどんどん使っていきたいなぁと思うようになりました。

いいものいっぱいあるんですよね、日本って。
今までは知ろうともしなかったけれど。
日本人で良かったなってしみじみ思う今日この頃です。

蚊帳生地タオルはこちら

いつもお読みいただきありがとうございます。

<メルマガ配信しています>
携帯メールでは届きませんので
PC・フリーメールをご利用ください。
自分らしく 豊かな空間と人生が整う メルマガの購読申し込みはこちら