我が家のリビング。自分ルールを持つことでスッキリを保ってます

IMG_7423
我が家のリビングです。

リビング部分は8帖と決して広くはないのですが天井が高いので圧迫感はないです。
決めていることは、これ以上モノを増やさないこと。
これだけです。

リビングはモノが増えやすいので、増やさないことを意識しています

テレビ台は無印良品のものです。
無印の物はカスタマイズできて便利。
床の色が暗めなので合わせて、家具もウォールナットにしました。

最初わたしはテレビ台のみのシンプルな形を希望していましたが
夫がもっと大きい上にも棚のあるタイプを希望したので
間をとっていまのこの形になりました。
上の棚にはタブレットとティッシュ、下の棚は息子の絵本入れです。

上にミニオンがありますがこれはそろそろ移動予定です。
USJのポップコーンバケツを買って頂いたものです。

最近ミニオンがここにあるのに慣れ始めてきました。
これはモノが増えるサイン。
目が慣れてくると、そこにあって当たり前になってきます。
違和感感じなくなったら危険です。(笑)

わたしはインテリアセンスないので
モノを増やさないことによりリビングのすっきり感を保っています。
といっても写真見る限りあんまりスッキリ見えないですね。(汗)

手前に見えているのはモノが多い時代に無印で買った1人掛けチェア。
その横に3人掛けソファがあります。
わたしはテレビあんまり見ないのでソファーにもほとんど座らないですが、
夫はソファーが好きです。テレビも見ますし。

この前夫の両親が訪ねてきたときに冬になったら電気カーペットでも敷けば?
と言われましたが、今のところ敷くつもりありません。
というかカーペット捨てましたし。(笑)

こういうのがモノを持たないようにして変わったことかもしれません。
少しずつモノを増やすことにより、モノが増えていく。
それが分かったから。

増やさないと決めたら、それを守る。
自分ルールを持つことによってモノが減っていきます。

リビングの理想は、今の半分くらいのモノにすることです。

いつもお読みいただきありがとうございます。

<メルマガ配信しています>
携帯メールでは届きませんので
PC・フリーメールをご利用ください。
自分らしく 豊かな空間と人生が整う メルマガの購読申し込みはこちら