断捨離で服の数は減らし、定期的に買い替えています

断捨離して服の数は8割減りました。
以前はパイプハンガーにかかりきらないほどの服を持ち、
それでも「服がない!」って叫んでいたのが嘘のよう。

いまでは小さいチェストに収まるだけの服になりました。

そんなわたしが服を買う場所はブランデリです。
ネットで買えるアウトレットモール。
良いものを安く。
そんな希望を満たしてくれるお店です。

今年の冬買った服を一部ご紹介します

IMG_0221
Fiori・tura / フィオリトゥーラ
ブランデリ販売価格 ¥ 3,300 (税込)74%OFF
2015年秋冬正規店売価 ¥ 12,960 (税込)

IMG_0219
FORZE FIVE / フォルツファイブ
ブランデリ販売価格 ¥ 3,700 (税込)77%OFF
2014年秋冬正規店売価 ¥ 16,200 (税込)

70%以上のOFF価格って普通のセールではあまり見ませんが
ブランデリは50%OFF以上が普通にあります。

普段は10,000円以上する服はなかなか買えませんが、
アウトレットなら安く手に入れることができるし、気軽に試せます。
もちろん返品可能です。

わたしはネット上でよく服を買っていて失敗もよくしていましたが、
たくさんの失敗を経たおかげか、いまはほとんど失敗しなくなりました。
そんなわたしのネットで服を買う時のポイントを紹介します。

1、サイズを確認

S、M、Lのサイズはもちろん、身丈、袖丈、バスト、ウエスト、ヒップなど
書いてるサイズは全部チェックします。
サイズ感が分かりづらいときはメジャーも使います。
どんなにかわいい服でも、自分のサイズに合ってないモノは買いません。

最近はウエストもヒップも余裕を持って作られていて、
体型をキレイにカバーしてくれるものを選んでいます。
上の2つもまさにそんな服ですね。
冬は重ね着するので、ゆったりシルエットを選んでます。

2、素材を確認

素材には詳しいわけではないのですがこちらも必ず確認します。
ブランデリは細部の生地感が出ている写真も割とついているので、
柔らかそう、ゴワゴワしてそう、生地の薄さや厚み、ドレープ感、
写真をじっくり見るだけでもわかることって結構あります。

ごくごく基本的なことですが、この2つをチェックするだけで
デザインだけ、安さだけで服に飛びつくことはまずなくなります。

わたしは断捨離して服を減らしたら同じ服を着る回数が増えて
どうしても服が傷みやすくなるので、良い物を安く手に入れるために
ブランデリを利用し始めました。
今のところこの決断は正解だったと思っています。
着心地がいいのはもちろん、やはり生地が良いのでキレイが長持ちしますね。

ブランデリはこちら

いつもお読みいただきありがとうございます。