新しいアイディアはまず100円で試せば、失敗しても惜しくない

高木ゑみさんの著書
『考えない台所』を読んでいて、
いいなぁと思ったアイディアを
試してみることにしました。

キッチンに立つ時間を短くするための工夫

IMG_2210
100円ショップSeriaで揃えました。
<左下>食材用トレー(小)4枚組×2
<左上>食材用トレー(大)3枚組
<右>カラトリー入れ

このトレーは
下ごしらえの野菜やお肉などの材料を
入れておくものです。
食材は一度に全て切ることで
調理の中の切る作業を効率化させます。

料理教室さながらです。
テレビの料理番組でも
予め材料切ってありますよね。
あれを家でもやるんです。

材料を一気に見渡すことにより
栄養バランスも掴みやすくなります。

すきま時間に
野菜だけでも切っておくと
調理時間も減らせます。

作業中の天板の上も片付くし、
軽くて洗うのもラク、電子レンジもOK。

断捨離してモノは増やしたくない
キッチンですが、これはアリ。(笑)
気に入りました。

我が家では
子どもの食器代わりに
フルーツ入れたりもしてます。

セリアには丸形トレーも置いてましたよ。
丸い方が売れていたような気がします。

カラトリーも試してみました。

箸やスプーン、箸置きなど
必要なものを入れておいて、
食事のとき出します。

収納もこのまま棚に戻すだけ。
ムダがないですね。

カラトリーは無印で買い直すことにしました。

わたしは新しいアイデアを試すとき、
100円ショップで
似たようなものを探して
試してみることにしています。

どんなに良いものでも自分に合うかは別問題。

試してみて納得したら、
好きなメーカーで買い直してます。
これなら失敗しても100円で済む。

今や100円ショップに行けば
大抵のモノは見つかります。

断捨離でモノを減らすと
モノを増やすことに慎重になります。

だからこそ試すことって大事。

100円商品でいいと思えば
そのまま使うことももちろんありますが、
長く使うモノは
時期をみて買い直すことが多いです。

無印での買い物は
LOHACOを使っています。

1,900円以上送料無料で、
すぐに届くのでお気に入り。
Tポイントも貯まります。

LOHACOはこちら

プロならではの時短アイデアが
他にもいっぱい。
高木ゑみさんの著書
『考えない台所』はコチラ

いつもお読みいただき、ありがとうございます。