エッセンシャル思考はモノを捨てれば自然と身に付きます

今読んでいる本、『エッセンシャル思考』について。

エッセンシャル思考ってなんだろうって思いましたが、
読んでみたら断捨離の精神そのものでした。

捨てる、選ぶ、優先順位をつける。
大事なことだけやり、その他を削ぎ落とす。
すべてやるのをやめて、一つだけやる。

全部断捨離に通じてます。
断捨離をしている人は、自然とエッセンシャル思考になってます。

”より少なく、しかしより良く”

『エッセンシャル思考』は、仕事での断捨離について書かれています。

こうみると、捨てることって人生全般に役に立つ技術なんですよね。

わたしも捨て始めたら人生好転し始めました。
今までは堂々巡りを繰り返していた思考も、スパッと切り替えることができるようになり
今が大事なんだ、満たされてるなぁって気持ちが強くなりました。

人が抱えられるものはそれほど多くない。
でもみんな意外と気づいてないんです。
忙しさに紛れていると、忙しい方が偉いと錯覚する。
本当はそうじゃないのに。

エッセンシャル思考はそんな考えをビシッと正してくれます。

ダンシャリアンはサクサク読める本です。

エッセンシャル思考はこちら

いつもお読みいただき、ありがとうございます。