帰省だけで年間24万円の支出。どうやって備える?

14df259ed06d2540ee41f4dd6c1e1ce6_s
お正月の帰省やっと終わり、家に帰ってきて掃除をして
ようやく一息つきました。

我が家は実家がどちらも遠方なため
1週間ずらして滞在しています。
夏と冬年2回帰省してます。

当然かかってくるのが帰省費用。

帰省費用は毎月2万円積み立てています

夫の会社は決まったボーナスがないので、
毎月天引き貯金とともに引いて積み立てています。

大人2人+幼児なので
電車を使う我が家では大人料金のみでいけます。
それでも月2万、年間にして24万円を積み立てています。
お土産代なども含んで少し余裕を持っています。

1度の帰省で6万円ずつ使える計算ですね。

子どもが大きくなるとお金がかかり帰省できなくなる、
というのもよく聞く話ではありますが
我が家は話し合って、帰省は年2回必ずしようと決めてます。
決めてしまえば費用はなんとかするもの。

お金がないからとか忙しいからで帰らない帰れないは
絶対にやめよう、と。
いまこの場所で暮らすことを選んでいるのは私たちです。

両親と離れて暮らすようになり、
定期的に孫の顔を見せたいなと思う気持ちや
子どもにもおじいちゃんおばあちゃんと触れ合う機会を
きちんと作ってあげたいな、と思うようになりました。

自分自身ももっと両親と時間を過ごしたいなぁと思うようになりました。
以前はそこまででもなかったのですが
両親が年をとってきたと感じるからかもしれません。

自分が大事だと思うものにはお金を惜しまない

断捨離を始めてからお金の使い道がだんだん変わってきています。
モノにお金を使うよりも、思い出を作ることにお金を使う。
お金で買えないものを大事にするようになりました。

いまは時間がいちばん大事だなぁと感じています。
家族や友だちと過ごす時間は何にも替えられません。
帰省することもいままではそのうち帰れなくなってくるんだろうなぁと
思っていましたが、
それも自分次第なんだと思えるようになりました。

帰りたいときに帰ることができる。
時間やお金に縛られることなく自由なライフスタイルを築く。
インターネットの力を借りれば、いまは誰でもそんな風に暮らすことができます。

自分のやりたいことだけをやっていく。
お金を稼ぐことを人生の目的にしない。

だいぽんさんの本は参考になりましたね。
『自由な人生を手に入れる教科書』はこちら

いつもお読みいただきありがとうございます。