赤ちゃんがいるとモノは増える。ゆるりまいさんの家も・・・?

ゆるりまいさんの新刊読みました。

子どもがいるとモノ増えますよね。

ゆるりまいさんの家も例外ではなかったようで。
今回はその変遷が描かれています。
最後は落ち着くところに落ち着いた感じですね。(笑)

今回は文章メインでイラスト少なめです。
赤ちゃんのお世話しながらなので、これは仕方ないかと。

たった数ヶ月で仕事復帰って、在宅ならではですよね。

わたしの断捨離キッカケも元はと言えば
子どもが生まれたことでした。

夫婦2人の生活から、急に一人増える。
小さくてなんにもできない赤ちゃんが増えるだけで
こんなにモノが増えるのか・・・呆然でした。

IMG_3515

これ、以前の我が家のリビングです。(恥)
おもちゃで溢れかえってました。
服はすぐ着れなくなるし、成長とともにモノは増える一方。
お祝いでいただいたものも置きっぱなしだったり。

本当に汚部屋でしたね・・・。

そういえばこの本にはお祝いで頂いたものをどうしたか
書いてなかったです。
でもゆるりさんの暮らし方知ってれば、
モノあげようとは誰も思わないかもですね。(笑)

断捨離はじめます

冬になり断捨離ストップ気味でしたが、
立春も迎えたことですし、断捨離を再開しました。
手始めにゴミ袋3つ捨てました。
今年着なかった冬物衣類が中心です。

今年の冬は毛布を出しておいたものの、
一度も使わなかったので処分することにしました。
掛け布団があれば十分みたいです。

あと、電気毛布にひざかけも。
ひざかけ新調したので古いのは捨てました。

基本1年、季節モノはワンシーズン使わなかったら捨てます。

また使うかも?が一番捨てられなくします。
例外はナシにしたい。

冬に断捨離ストップした分、
気持ちも一新してどんどん捨てていけそうです。

思い切れない食器たちも、いけるかもしれません。
気持ちが新鮮なうちにとりかかろうと思います。

今回新刊読んで、
ゆるり家みたいなガラーンとした空間、
やっぱり好きだなぁ
と改めて思いました。

わたしは便利なモノや新しいモノ大好きなので
ミニマリストとはほど遠いのですが、
減らせるとこまで減らしてみたいですね。

身軽に生きたい!

『なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば』はこちら

いつもお読みいただきありがとうございます。

<メルマガ配信しています>
携帯メールでは届きませんので
PC・フリーメールをご利用ください。
自分らしく 豊かな空間と人生が整う メルマガの購読申し込みはこちら