ストックを減らす。特に食品は使いきりを意識します

749e2f3212a2adcb45481e292504012a_s
コストコユーザーになってもうすぐ4年になります。

約2年前から断捨離を実践していますが
コストコを利用していると減らないのが
ストックなんですよね。

ストックや大容量だと
こまめな買い物いらずで日常がとてもラク。

でもありとあらゆるものがストック化、
大型化していることに気がついて、
ストックを減らしはじめました。

まず6ヶ月以上持ち続けているものは
買わないことにしました。

購入後6ヶ月経ってもあったもの。

食器用洗剤ジョイ詰め替え3本セット、
衣料用洗剤ボールド詰め替え1.5キロ×6袋、
BRITA浄水器カートリッジ8個入り

食品は3ヶ月基準でチェックしました。

緑豆春雨(200gx6)、
ガロファロスパゲッティ(500gx8)
ショートパスタ(500gx6)
クリーミーマッシュポテト2.5kg、
そうめん2kg

ざっと書いただけでもこれだけありました。

食品ストックに関しては
ゼロに近づけていこうと考えています。

今までお醤油や料理酒、みりんなどの
調味料も大きいものを使っていたんですが
今はすべて500mlに変えました。
これだけでもコンパクトになります。

作り置きおかずを実行しはじめて
食品ストックはそんなに要らない、
減らしても大丈夫、という意識に変わりました。

作りおきのおかげで冷凍食品も減りつつあります。

我が家ではお肉やお魚、パンはコストコで買って
小分け冷凍しています。
なので基本冷凍庫はいっぱいなんですが
チンしてそのまま食べられる冷凍食品は
減ってきました。

大きいけど残すと決めたものもあります。

トイレットペーパー30ロール、
キッチンペーパー12ロール、
オキシクリーン(酸素系漂白剤)4.5kg、
ベーキングソーダ6kg、
スコットショップタオル10ロール

トイレットペーパーとキッチンペーパーは
夫のお気に入りです。
確かに日本製とは違うんですよね。
トイレットペーパーは柔らかいし、
キッチンペーパーは厚みがあります。

掃除用品は私に欠かせないもの。
でもこれらもamazonで小さいものを
買ってもいいかなと思い始めています。

こうしてストックを見てみると
いままでの買い物は
圧倒的に価格につられていましたね。

コストコは年会費で採算をとる形のため
原価率が他のスーパーより圧倒的に高いんです。
なので良いものが安く手に入る。
その仕組みにまんまとハマってるんですけど(笑)

でもこれからは買い物の内容も少し変わりそうです。
品揃えも品質も魅力なので
やっぱりコストコには通い続けますが。

ストックは極力減らす。

震災が起こっていろいろ考える時期ですが、
逆に防災ストックは少し意識したいねと
夫と話してます。

コストコのトイレットペーパーはこちら
コストコのキッチンペーパーはこちら