3年間ぼっちでいたら、人見知り再発しました

415698
わたしは元々すごい人見知りです。

10代の頃、人見知りはとても損するって
強く思ったことがあり、
人見知りを治しました。

どうやって治したかというと
アルバイトで接客業ばかりやって、
元気なあいさつと笑顔を身につけました。
正直これさえあれば、なんとかなります。

その甲斐があって、
初対面の人に人見知りだと思われること
ほとんどなくなっていました。

でも子どもを産んで3年間。
ほとんど人と話さない生活を送っていて。
友だちに会ったのも数えるほど。

子どもが幼稚園に入り、
必然的にママ同士
顔を合わせることもあるので
会話するんですが、

あれ?どんな風にしゃべればいいんだっけ?

会話の仕方、忘れちゃってました。(笑)
だから少し話すだけでぐったり疲れて。

2ヶ月経って、
ようやく勘を取り戻しつつある
今日この頃。

話すのが不安な気持ち、
久しぶりに味わいました。

自分の話をどこでいれればいいのか分からない。
どういうリアクションをすればいいのか
どこまで話を広げればいいのか分からない。

えっと、えっと・・・
と考えているうちに
次の話題に移っているとか
しょっちゅうで。

相手は全然気にしていないだろう
話した内容があれで良かったのかなぁ
と不安になる。

人見知りさんなら分かってもらえると思います。

本当に子どもとだけ一緒にいた3年間。

一人で過ごしたからこそ
自分の世界は広がったけれど、
ママたちと話していて
自分がズレてるなって思うことも
増えました。

まぁこれは仕方のないことですね。

積極的にママ友つくろうとは
思っていないですが、
だれとでも話せるスキルは
やっぱり便利ですよね。

最近注目されている雑談力。
ママたちはめちゃくちゃ雑談力高いです。

いつもお読みいただきありがとうございます。

<メルマガ配信しています>
携帯メールでは届きませんので
PC・フリーメールをご利用ください。
自分らしく 豊かな空間と人生が整う メルマガの購読申し込みはこちら