ココナッツオイルを使って半年経ちました

9f22a84d8dcaa6ef21cf9c849b40fe50_s

今年の春から
ココナッツオイルを使い始めました。
去年流行りましたよね。
やっぱり流行には全然ついていけない
わたしです。(笑)

なぜココナッツを使いだしたかというと
この本の影響です。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

ココナッツオイルに
効果効能が多いことを知り
健康オタクの血がうずきました。(笑)

中鎖脂肪酸が豊富で
脂肪燃焼効果、便秘解消(とり過ぎ注意)、
ビタミンEが豊富なので肌にもいい。
酸化しにくいので管理がラク。

そのままでも火を通しても
劣化しにくいって便利ですよね。

わたしの使い方を紹介します。

1、ボディクリームの代わり

わたしは乾燥肌なので
お風呂上がりにはセタフィル
を使っていましたが、
ココナッツオイルに切り替えました。

すると、まったくべたつかない。
さらっとして、肌にとても合うこと
が分かりました。

ちなみに顔や髪にも全身使えます。
髪に使うとしっとりサラサラになります。

2、トーストにココナッツ+ハチミツ

これがわたしの定番になりました。
バター代わりにココナッツオイル。
ココナッツのほのかな香りと
ハチミツはものすごく合います。

3、サラダにココナッツオイル+醤油

アボカドやゆで卵のサラダに合わせてます。
ココナッツオイルとお醤油
が合うなんて予想外でしたが、
いまでは定番です。

夫は嫌がるので自分専用です。

4、お菓子作りでバター代わり。

スコーンやパンケーキ焼くときに
バターの代わりに使います。
とっても美味しいです。

お菓子はココナッツ合いますよね。
匂いもとってもいいですよ。

5、オイルプリング

これは本当に気が向いたとき。
口にオイルを含んでうがいです。

わたしの使い道はこれくらい。

体にも塗れて食べれるオイルなので
わたしのなかでは万能オイルに
なりました。

オリーブオイルと同じくらい
好きになったかも。

ココナッツオイルは固形ですが
24度で液状化します。
なので、夏は扱いやすいんですね。

注意としては
水にそのまま流さないということ。

オイルなのでそのまま流す人は
少ないと思いますが、
水の中では固形になるので
そのまま流すとつまって危険です。

寒くなってきたら、
温かい飲み物に加えて
冷え性予防にしようと思ってます。

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml

いつもお読みいただきありがとうございます。