野菜高騰中につき、実家から野菜が届きました

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s

野菜が高値なのを母が心配し
実家から野菜を送ってきてくれました。

とはいえ、わたしの実家は
野菜作ってませんが。
都会に比べると若干マシなようです。
地元で作ってるものもありますし。

昨日卵を買いにスーパーに行ったら
水菜が300円だったんですよね。
さすがにびっくりしました。

しかし最近は作り置きおかずにしているわたし。

こういうイレギュラーな野菜たちは
余らせないようにするのが
けっこう大変だったりします。
でもありがたいです。
お母さんありがとう。

というわけで、
作り置きを作りました。

作り置きおかずを半年ほど続けてきて
どんなおかずでも作り置きできる
ことが分かってきました。

わたしはメインなし、
野菜中心の常備菜にしています。

メインはシンプルなものにして
出来立てを出します。
焼き魚やフライ、ソテーなど。
お魚が多いです。

ちなみに今日作ったのは6品。

大根と牛すじの煮込み、
フーチャンプルー、
高野豆腐とにんじんの含め煮、
ラタトゥイユ、パスタサラダ、
ふかしいも。

以前は毎日煮物を作っていましたが
いまは煮物はまとめて2、3品作るので
本当にラクになりました。
煮物は日持ちしますし。

わたしは作り置きの品数が少なめなので、
週の半ばに数品足します。

ですが今日はもらった野菜たちが
まだまだあるので
明日もう少し作ります。

予定では
小松菜とじゃこの炒めもの、
キャベツの浅漬けもしくはサラダ、
わかめときゅうりの酢の物
になりそうです。

鮮度から言えば
葉物野菜を先に調理すべきでしたね。(笑)

今週はこれで乗り切ろう。

作り置ききっかけはこの本でした。
つくおき

いつもお読みいただきありがとうございます。