トイレブラシを捨てたら、トイレ掃除が楽しくなりました

img_6714

トイレ掃除好きですか?

わたしは以前はそれほど好き
とは言えませんでした。

トイレ掃除が億劫で、
トイレにスタンプを使って
掃除の回数減らしたりしていました。

1回数分で終わる掃除なのに
すごく面倒に思っていました。

わたしがトイレ掃除を
億劫に感じていた原因。
それはトイレブラシでした。

使ってケースにしまうと
ジメジメなかなか乾かない。
毎日掃除していると乾かない間に
また使うことになり、
それがとてもイヤだったんです。

使い捨てトイレブラシは割高だし
代わりの方法ないかなぁと考え、
安いスポンジを使い捨てにすること
にしました。

市販のスポンジを小さく切って
使っています。

100円ショップで
たくさん入ったものもあるし
コストはそれほどかかりません。

これに使い捨て手袋で毎日掃除
しているんですが、
細かいところにも手が届くし
掃除自体もしやすくなりました。

便器に手を突っ込んで
隅々まで掃除をすること、
最初は抵抗あったんですが、
いまは全然平気です。

逆にブラシだと届いてないところが
あっただろうなぁと思うくらい。

毎日掃除していると、
汚れないっていうのも発見でした。
洗剤がそんなに必要なくなり、
いまは洗剤もまめぴかと
たまに重曹を使うのみです。

思い切って使い捨てにシフトしたことで
トイレのジメジメ感ともおさらばすることでき、
掃除が楽しくなりました。

トイレには神様が住んでいる
と言いますし、トイレがキレイだと
お金も貯まると言われています。
毎日掃除し始めて
あながち嘘じゃないなって思っています。

ルック まめピカ 抗菌プラス

神さまがやどる お掃除の本

いつもお読みいただきありがとうございます。