リビングの片付けルールはゆるめで、だれでもできるものにする

img_8690

リビングは家族のモノが集まってきます。
だからごちゃごちゃしがち。

わが家は2階がリビングなので
極力1階に荷物を置くようにしていますが
それでも集まってきます。

家族に見せたいモノ、
買ってきたモノや新しいモノ。

持ち込まないのが一番ですが
なかなかできないので、
持ち込まないルールはやめました。

持ち込んでもいいけどその日のうちに片付ける。
寝る時には私物は持って降りる。

当たり前ができないならルールは変える。
ルールはゆるくて大丈夫。
片付けは習慣なので。

ストレスがかかるようなルールだと
守られないので、守りやすいルールを。
この辺は柔軟になりました。
こうすればリビングにモノは増えません。

モノを減らして一番楽になったな
と感じる点が片付けやすいことです。

モノに溢れていたときは
元に戻すのに30分、1時間とかかり
どんなにキレイにしても
満足できない感じがどこかに漂っていた
のですが。

いまはリビングであれば10分、
どんなに散らかってても15分あれば
元に戻ります。

一度こういう状態を知ると、
もうリビングにモノを増やせない。
増やしたくないです。
あまりにも楽すぎて。(笑)

今のところリビングで一番散らかるのが
息子のおもちゃです。

一番多いのも息子のおもちゃ。
リビングで遊ばせ、リビング内に収納しています。

まだまだ片付けに興味がないので
まったくお片づけしません。
来年は息子に片付けを覚えさせるのが
一つの目標になるかなと思ってます。

そのまえにおもちゃの断捨離ですね。
クリスマスでおもちゃが増えたので
新年の断捨離始めはおもちゃになりそうです。

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

お読みいただきありがとうございます。