お金を守っても貯金は増えない。ふるさと納税で節税をはじめます。

今年からふるさと納税を始めようと思っています。

そう思ってたら一足先に
姉がやっていました。
以前作り置きおかずを始めた時も
それより早く姉がやっていて、
わたしより常に一歩先を行ってます。

わたしが短期FXやってるときに
姉は長期を見据えて株をやっていたり。

彼女は夫婦共働きで
お金を稼いで貯めていく、
わたしにとってはお手本のような
家計です。

お金があるのに
若干節約が過ぎるのでは・・・
と感じることもありますが。(苦笑)

というわけで久しぶりに姉と情報交換。
お金の話もがっつりしてきました。

滅多に買わないマネー雑誌を買ってみたり。

img_1012

お金に関する考え方は
基本、守りです。貯蓄ですね。

でもそこにできる範囲で攻めを入れる。
リスクを少しとることもとても大事です。
守りではお金は増やすこと難しいですからね。
貯金はいまやマイナスになる仕組みです。

わが家の資産管理は
いまは守り90:攻め10くらいですが、
その比率を50:50にできればと思っています。

ふるさと納税、規制が始まってます・・・

ところでふるさと納税、
最近ニュースで取り上げられること
が多くなってきてましたが・・・
ついに規制が入り始めたようです。

先日NHKのニュースを見ていたら
返礼商品が高額すぎて規制の対象に、
というニュースがありました。

なんでもそうですが最初が一番美味しいんですよね。

わたしは税金にはとても疎くて
分からないことばかりなんですが
夫の納税額を見て
そうも言ってられないなぁ
と感じるようになりました。

税金対策なんてお金持ちのすること
と思っていましたが
そういうわけではないのです。

日本は累進課税なので
収入が増えれば納税額が増えていきます。
わたしに収入が増えればもっともっと
支払う税金が増えていくわけです。

知らないでは損することばかりなんですよね。
ふるさと納税は知らないと損する制度です。

今年はお金に向き合うと決めてるので、
年始からお金に関する本を
読みあさっています。

2017年は新しい資産形成を始める年。
とってもワクワクしています。

PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/16号(2017年 お金のいい話)

お読みいただきありがとうございます。