我が家の教育資金とシンプルな教育方針について

Fotolia_104030555_XS

今日は教育資金と教育方針について
書いてみます。

子どもは一人。
男の子で4歳です。

学資保険は生まれてすぐ加入済み

息子が生まれて半年くらいで
学資保険と夫に20年の養老保険
をかけました。
どちらもソニー生命です。
単純にそのとき一番返戻率が高かったから。

学資保険は段階的に中学入学とか
高校入学とかで少しずつ出て、
18歳で最後にドンと出ます。

今はそうでもないですが、
息子が生まれた頃は固定観念ガチガチで
子どもは当然大学に行くだろうと
考えていました。

子ども一人育てるのに1,000万円とか
言われていますよね。
そんな言葉に躍らされてました。(笑)

なので早々に学費を貯める仕組みを作って
しまったわけです。

息子は自閉症スペクトラムです

ですが我が家の場合
息子は自閉症スペクトラムなので
どこまで学校生活に適応できるのかも
分からないんですよね。

学校行きたくない!って可能性も
やっぱり考えるので。

でも以前より自分の考えが柔軟
になってるので不安よりワクワクの方が
勝っています。

我が家のシンプルな子育て方針

そんな我が家の子育て方針は
好きなことを追求する、です。

好きなことや興味が勉強につながり
仕事につながっていくと思うから。
好きなことはパワーになりますからね。

自閉症スペクトラムは
一般的に興味の範囲が狭いと言われます。
なので、何か一つ掘り下げられること
を見つけるのは案外ラクかもしれません。

どんな道に進もうとも、
やっぱりお金は大事だよーということで。
備えはしていきます。

いつもお読みいただきありがとうございます。