家事は毎日のことだから、手を抜けるところは抜いた方がいい。

5d0de2abd6a416ded92cac79124fa3eb_s

3月に入りましたね。
毎月あっという間に過ぎていきます。
今月は後半から春休みを控えて
短縮保育になってくるので
ますます時間との戦いになりそう。

時間が取れないとき
真っ先に奪われるのがブログを書く時間。

でしたが、いまはブログを書く時間を
優先的にとるようにしています。
なぜなら、家事は時短が可能だから。

家電に頼り、掃除はついでにしてしまう

普段から便利家電を使いこなしていますが
床はルンバに、食器は食洗機に
お任せしています。
食事は作り置きもしてます。

唯一あまり時短できてない洗濯。
干してたたむのは短縮できないですが、
ここはお風呂掃除のついでにしてます。

トイレや洗面所も使ったときに
ついでに掃除しちゃいます。
階段は降りるついでに。
汚れやすいキッチンも使ったついでに。

ついで掃除は身に付くと本当に便利です。
掃除が苦手だったわたしも、
いまでは気分転換に拭き掃除するくらい
にまでなりました。

自分ではけっこう手抜き感満載ですが
家はキレイを保ってます。(笑)
家事は毎日のことなので
手を抜けるところは抜いた方がいいです。

わたしが家族の中でも家で過ごす時間が
一番長いので、キレイにしておくことで
自分が落ち着くんですよね。

家事は家族のためでも自分のためでもある

家事は家族が快適に暮らすためにする
と思っていたけど、
これだと元々家事好きではないわたしは
ちょっと窮屈でした。

なのでいまは
家族のためでもあるけど
自分のためでもあると思っています。

そうすると家族が家事をしてくれなくても
なんとも思わないし、
逆に手伝ってくれると
期待していない分、倍嬉しいんです。

夫も子どもも手伝ってくれたら
ありがとうと言って、思いっきり褒めます。

自分に対しても
毎日のルーティンをこなしたら
「よくやったね」と褒めるようにしています。

寝る前に
「今日も一日がんばったなーえらいえらい」
と言って寝ると熟睡できます。(笑)

ついで掃除で時間を節約して、
好きなことをする時間を増やしています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

<メルマガ配信しています>
携帯メールでは届きませんので
PC・フリーメールをご利用ください。
自分らしく 豊かな空間と人生が整う メルマガの購読申し込みはこちら