今年も沖縄へ。自閉症の息子の機内での過ごし方。

49b0afddf6eb7ffcd820e2793dc876d1_s

こんにちは。

夏休みに沖縄に行くことにしました。

息子は1歳から行き始めて
4回目の沖縄です。
飛行機は5回目になります。

思えば、自閉症と分かる前
から飛行機に乗せておりました。
今から考えると怖いもの知らず?

息子と一緒に
飛行機に乗る際に準備するもの。

飲み物、食べ物(主食)、
オムツ替えセット、
タブレット、ポケット図鑑、
いつもこの5点です。

息子は小さいリュックを
いつも背負わせてるので
食べ物以外その中に全てin。


Sサイズ使ってます。
軽くてベルトつきなのでズレない。

リュックには他に
ミニタオル、ウエットティッシュ、
ゴミ袋、食器セットも入ってます。

これだけ入るとずっしり重い。(笑)

でも自分の荷物は自分で管理
が私たちの方針です。

今のところ
飛行機では特にトラブルもなく
過ごせています。(ホッ)

実は3歳を迎えた去年の旅が
1人でシートベルトだったので
少々不安でした。

けれど息子は予想に反して
座席が1席もらえること
が嬉しかったようで
くつろいでいました。(笑)

ベルトは車と一緒だよ
というとすんなりしてくれました。
席は私たちの間です。
彼は私たちにはさまれて
座るのが大好き。

IMG_2531-1

離陸しても
耳を痛がるでもなく、
むしろわたしの方が耳に
違和感感じてます。(苦笑)

そしてタブレットを取り出して
も良いかパパに聞き、
動画を見始めます。

これがいつもの流れ。

息子に持たせてるタブレットは
私たちのお古スマホで
電波は通っていません。

DVDプレーヤーの代わりとして
動画を入れて使っています。

普段は小さいものを使い、
移動が長いときは
特別版として
大きなタブレットも登場。
(パパが持っています)

入れているのは
大好きなアニメや電車、お魚動画。

音声はごく小さく、がお約束。
大きくしたらすぐに消す、
を繰り返して覚えさせました。

じっとしていること、
声をあげないこと、
周りに迷惑をかけないこと。
移動を楽しめるように
好きなものだけ置いておく。

お菓子はだらだら食べるので
あんまりあげないことにしてます。
席も汚すので。

代わりにキシリトールタブレット
あげたりしてます。(笑)

伊丹から沖縄へは
2時間半ほどなので
なんだかんだで
過ごせるようになりました。

一般的に言われる
新しい鳴らないおもちゃ
で興味をひく、
は息子には無意味でした。

初めはやってみたんですけどね、
パズルやお絵描き、シール貼り。
でもどれも不発。

慣れたものが落ち着くようです。

実は新幹線も飛行機も
乗せる前の方が大変だったりします。
空港も駅も大好きなので
テンション上がっちゃうから。(苦笑)

空港への到着も
早すぎず遅すぎず、
私たち親の方がだんだん間合い
を計れるようになりました。
慣れていくのは親の方かもしれませんね。

<送料無料>【Ocean&Ground/オーシャン&グラウンド】デイパック クレイジー/リュック≪S・Mサイズ≫

虫歯予防にまとめ買い。
ロッテ キシリトールタブレット グレープ味 30g×10個

お読みいただきありがとうございます。