小さく暮らさない。わたしは軽さとゆとりを持って暮らしたいです。

f9d9dec206fc89b8d3b0d2819778c68b_s

断捨離やシンプルライフを意識していると
たまに見かける
”小さく暮らす”というワード。

ミニマリストは
モノを最小限にして暮らすこと。

では小さく暮らすとは??

調べてみると定義は様々でした。
暮らし方に一つも同じもの
なんてないので当たり前かもですが。

小さく暮らすとは・・・

・家計を小さく支出を減らす
・余計なモノは買わない
・あるもので代用する
・家を小さくする

文字通り、消費を小さくという
意味が大きいのですね。
なので小さく暮らすことには
小さな家がセットになってます。

ローンや借金は持たない。
あるもので暮らす。

生活費も支出が家族4人で20万円台
とか驚きの家計だったり。

我が家の家計は話にならない感じです。(笑)

支出が少なければ
生活が楽になるのは当然です。
その分好きなことに
お金を使えるようになるので
生活への満足度が上がる。

わたしも断捨離してみて
好きなことにお金を使える
自由が増えました。

実際消費は小さくなったのか?というと・・・

全然小さくなっていなくて(笑)
むしろ自分が大事だと思うことには
お金を惜しまなくなりました。

わたしの理想は、ゆとり、軽さ、楽しさ、心地よさ

わたしの理想は、
自分の心地よい空間で暮らし、
好きなときに好きな所にいけること。
お金のことにギスギスしないこと。

軽さとゆとりを持って
人生を楽しむこと。

断捨離をしながら
小さく暮らすことや
ミニマリストを意識していた時期
もありましたが、
いまはわたしの理想ではありません。

憧れはありますけどね。

実はモノが増えていっています

自分のハコがどれくらいなのか
許容量を考えながら
最近はモノを逆に増やしています。

これも減ったからこそできること。

自分が”落ち着く”モノの数
ってやっぱりあるんですよね。
(こんまりさんは『カチッとポイント』
と言ってましたね。)

家族と暮らすなら
家族が落ち着く数、も
やはり意識しなくてはいけません。

人それぞれ違うから。

我が家は夫がモノがある方が落ち着く人
かつ片付け上手な人なので
あまりモノは減らせませんでした。
(冷蔵庫に食材がたくさん入ってると
贅沢だな〜とウキウキするタイプです。笑)

1人でやる断捨離と
家族を巻き込む片付けは
ちょっと違うんですよね。

家族みんなが心地よく、暮らしやすく。
小さく暮らすことは意識せず
我が家なりの暮らし方を見つけていこう。

お読みいただきありがとうございます。