感情の断捨離ができると、とても生きやすくなります。

c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

断捨離しながら
自分に向き合う作業をして気づいたこと。

あんまり気持ちが動かなくなりました。

これは周りの状況に関して。

例えば主婦だと、
自分がどんなに気分が良くても
夫だったり子どもの不機嫌さに
引っ張られてしまうことありますよね。

わたしも日常の些細なことに
気持ちを揺さぶられることは多くて。

特に子どもに関しては・・・
うまくいかないことが日常みたいな(苦笑)

夫は基本穏やかだし声を荒げることなんて
ほとんどないような人ですが
仕事に疲れて愚痴をこぼすことは
やっぱりあります。

そんな人なので妻としては
愚痴をはいてくれるのも嬉しくて
以前はそれを全て受け止めて、
全面的に味方して、背中押して
がんばれーってやってたんですけど・・・。

やめました。(笑)

いまは
「そんなことがあったんだね、大変だったね」
で終わり。

夫も愚痴ることが精神衛生上良くない
ことを分かっているので
それ以上言いません。

代わりに、なにか楽しかった思い出
を二人で話したりします。
週末どこに行きたいとか予定立てたり。

こういうことができるようになったのは
断捨離してたおかげなんです。

モノだけではなく、
感情を手放すこと
ができるようになったから。

なにかモヤッとすることが起きたら、
無視はせず一旦受け止め。
”いまこういう気分かー”と感じて
「オッケー了解!じゃあ次!」
って感じです。(笑)

これができるようになると
自分を守れるようになります。

悪い場からは離れることができるし、
人の愚痴の輪からは
自然と身体が離れていく。(笑)

以前はイヤなことでもいやいやながら
やっていたことも
スパッとやらない決断になります。

感情の断捨離ができると
とても生きやすくなるんですよ。

人は人、自分は自分。
”変えられるのは自分だけ”
といつも心に言い聞かせています。

お読みいただきありがとうございます。