断捨離するとお金が貯まる理由。

f0d8b996884f1bee98086aee4f8a9150_s

断捨離でモノを減らすと空間が空きます。

その空いた空間ってつい埋めたくなって
しまうんですが、埋めないでいると
入ってくるモノがあります。

それが、お金。

断捨離するとお金が貯まる仕組み

考えてみれば単純なんですが
空いた空間をモノで埋める、
そのモノってお金が形を変えたもの。

だからモノを埋めない=お金が貯まる
という構図が出来上がります。

空間を空いたままにしておくと
風通しが良くなるので
モノ自体が迷子になることが減ります。

これも無駄遣いを減らすことに繋がります。

家の中には同じものが溢れている

意識しないでいると、
家には同じものが溢れてきます。

特売で買った洗剤類、
何本もあるボールペン、
何十枚と置いてるタオルやハンカチ、
珍しいことではありませんよね?

他にも粗品でいただいたボールペンや
もらいっぱなしのポケットティッシュ。
割り箸なども。

もし使っていないなら、
すぐに誰かにあげるか処分が吉です。
使わないもの、大事にできないものは
基本的に置かない方が良いのです。

ものが増えれば増えるほど
管理は大変になるし、
あるはずなのに見つからないという
ループにもハマりがちに。

定期的な断捨離が吉

我が家でも放っておくとすぐに溜まってしまう
ので定期的に断捨離しています。

100円ショップのものは大事にできないと分かり
消耗品以外買うことが減りましたし
ポケットティッシュやレジ袋は
帰省の時に両親にあげたりしていますね。
喜んでもらってくれるので。

お金の巡りを変えるコツ

最初は空間が開くと埋めたくなりますが
そこをグッとこらえるとモノが減っていきます。

例えば、洗剤はなくなってから買う
という習慣だけでも
お金の巡りを変えることが可能です。

空いた空間には新鮮な空気を入れてくださいね。
それを繰り返すことでスッキリしていきます。

一つ一つは小さくても、必ず大きな収穫として
返ってくるのでコツコツ続けましょう。

お読みいただきありがとうございます。