子どもにも大人にも効果絶大な、人生がうまく回り出すたった一つのこと

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s

昨日のブログを書いてハッとしました。

世間的には我が家は逆なんだなぁと。

夫が貯金してくれなくて
妻が家計を一人で頑張ってるという構図
の方が圧倒的に多いこと!笑

節約系ブログや家計管理ブログでも
金銭に関しては妻が夫を引っ張っていく
のが多い気がします。
実際どこの調査か忘れましたが、
妻のへそくりは夫の3倍だそうです。

うーんやっぱりわたしはマイノリティ。笑

でも人に合わせない方がうまくいきます。

今日は子どもにも大人にも効果絶大な
人生がうまくいくたった一つのことをシェアします。

自分を好きになる

自分を認める。自分を好きになる。
これこそ人生がうまくいく秘訣です。

うまくいっている人はみんな自分が大好きです。

以前のわたしは人に合わせまくっていた

以前のわたしは人に合わせて合わせて
時にヘトヘトになりながら頑張っていました。
あまり人にはわかってもらえなかったけど。笑

でも人に合わせるのはやめました。

まずは自分が自分を認めること。
そこから始まります。

自分を好きになるには?

やることは一つだけです。

自分を褒めることです。

わたしはこれを子どもを通して学びました。

子どもにダメ出しばかりしていた

わたしの息子は発達障害なのですが
自閉症の子は人よりできないことが多いので
自己肯定感が低くなりがちなんです。

そこで”叱るより褒めて伸ばす子育て”に変えました。

なのですが、
最初は全然褒めることができませんでした。

なぜなら、褒めるところが見つからなかったから。

そこでわたしは心の中でいつも
息子にダメ出しをしていたことに気づいたのです。

褒めはトレーニングです

褒め言葉が全くでないのは
褒め慣れていないからに他なりません。
周りの子と比べ、できないことばかりに注目し
全く息子を見ていませんでした。

なので褒めはじめてから
別人のように変わっていく息子をみて
わたしは自分の間違いに気づきました。

自分自身にもダメ出しばかりしていた

そしてもう一つ、わたしは
”自分自身にもダメ出しばかりしていた”
ことに気づいたのです。

原因はわたしにありました。

自分にダメ出しばかりしていたから
子どもにも同じようにダメ出ししていたんですね。
今考えると本当にごめんなさいです。
泣きながら子どもに謝りましたね。

自分も褒めてみることにした

わたしは子どもを褒めることを通して
褒めることの偉大さに気づき、
自分も褒めてみることにしました。

すると、効果は絶大。

元々、自分のことはあまり好きでは
ありませんでした。

それがだんだん自分がそのままでいい
と思えるようになり、
自分のことを好きになり始めたんです。

自分に自信がなくて、人に合わせがちで
いつも迷ってばかりだったわたしは
あまり出てこなくなりました。

褒める=認めること

褒めるって自分を認めることです。
ダメな自分をどんどん認めて
がんばったなーって労ってください。

そうすることで、自分を許せるし
相手も許せるようになっていきます。

自分に厳しい人ほど
自分褒めが下手なので、
寝る前に一つでも自分を褒めることから
ぜひ始めてみてください。

自分を一番愛せるのは自分です。

自分褒めはとっても手軽だしどこでもできるし
誰にもバレないので(笑)
騙されたと思ってぜひやってください。

お子さんがいる方はお子さんにもぜひ。
変化がわかりやすいと思います。

お読みいただきありがとうございます。