サプリメントを捨てて半年。義務化しないことの大切さ。

f4b72ca9a3fa18877d7e78180f569bae_s

多いときは1ヶ月で2万円をサプリに
つぎこんでいたわたし。

半年ほど前から
それまで飲んでいたサプリメント
を飲むのをやめました。

今年の春くらいに
胃腸がすごく悪くて
最終的にピロリ菌が見つかる
ということがあったんです。

一定期間飲まず食わずというか
満足にご飯を食べられなくて
サプリも当然飲めなくて。

そんなことがきっかけになり
自然とやめられました。

今まで飲まないといけない!
みたいに思ってたんですが
飲まなくても元気です。笑

サプリの効果で
めっちゃ調子がいい!
とか感じることもなくなったけれど
これが自然なのかな、と。

毎日飲んでいるものって
習慣化してしまうと
なかなかやめられなかったりしませんか?

わたしは案外そういうものに
縛られがちで。

この数年あらゆることを習慣化
してきたんですが
毎日の決まり事が増えれば増えるほど
日常は窮屈になっていく
こともあるなって感じます。

やっぱりこれも
自分にとっての適量ってあるなぁ
と思うのです。

飲みたいなら飲めばいいし
気分じゃないなら飲まなくてもいい。
自分の中で勝手に義務化しない。

もうちょっと肩の力抜いて
暮らしてもいいんじゃない?
って思うことも増えたし
小さなことで割と自由って
感じられたりするんですよね。

わたしは欲張りなので
あれもこれもと手を出しがちだけど
これからも好きなものを厳選して
そばに置きたいと思います。

いつもお読みいただきありがとうございます。