憧れだったsimplehumanのゴミ箱を手に入れました

『安物買いの銭失い』

誰のことかって?
わたしです。(笑)

上の台詞は親に実際言われてました。

わたしは子どものころからお金を使うのも貯めるのも下手でした。
お年玉だけは貯金していたけれど、お小遣いは使い切っていました。
大人になってもそれは変わらず
手元にきたお金は全部使い切ってしまうし、お得だからと買いだめしたり。

ホント貯まらない典型でした。

断捨離してやっと軌道修正に入ったわたしの人生。

本を読んでお金を貯めるトレーニングもはじめました。

今取り入れているのは
1、見開きカレンダーに支出を記入すること
2、毎日お財布の中身を全部出してお金を数えること
3、お財布を定位置にしまうこと

たったこれだけのことでわたしのお財布事情はかなり改善しました。

そして断捨離したおかげで、安いものに飛びつくことがなくなりました。

それ本当に使う?
それ本当に必要?
今持ってる物で代用できない?

って自分に聞くようになると、
本当に納得したものしか買えなくなってしまったのです。
そうして必然的にいいものにも目がいくようになりました。

お気に入りだけをつかう

新居に越してきて、まず買った物はゴミ箱です。

IMG_4833

このゴミ箱2万円です。
高いですよね?ゴミ箱に2万円。
以前のわたしなら
「ありえない!2万円もするゴミ箱買ったらお金なくなっちゃう!」
って叫んでいたことでしょう(笑)

必ず使うゴミ箱だからこそ、本当に気に入ったものを使う。

以前なら
ゴミ箱はホームセンターで適当に買い求めてたと思うのですが、
今は本当に気に入ったものしか買わなくなりました。

このゴミ箱も買うかどうかで実は数ヶ月考えました。

以前は欲しいモノを見たらすぐに買っていました。
よく考えず感覚で動くわたしのクセ。
でも今は欲しいモノを何度か我慢して本当に欲しいかどうか見極めています。
何度も実物を見に行ったり、ネットで情報調べたり。

よく考えて購入したので一つも後悔していません。

気に入ったモノだけを周りに置く。

頭では分かってても価格で妥協しがちだったわたしも、
モノを減らしてきたらやっと変われました。
もう安いだけのものには飛びつかない。

このゴミ箱、見た目も美しいですが使い心地も最高なんですよ。
朝からウキウキしながらゴミ捨ててます。

モノを捨て始めてから、自分の憧れや理想にどんどん近づいていってます。

本日は以上です。
いつもお読みいただきありがとうございます。