クローゼット公開。服はまだ減らしていきます

新居に越してきて、掃除ばっかりしています。
コツをつかむために毎日試行錯誤です。
広くなった分、時間がかかるようになりました。

引っ越すときにびっくりしたのがホコリの量なんですよね。
家具の裏とか手の届かないところから信じられないくらいホコリが出てきたんですよ。

驚愕、っていう表現が正しいかも。

やっぱり家具は少ない方がいいと思いましたし
死角を減らそうと思いました。
なので自分のモノはまだまだ減らしていきます。
それが結局掃除もしやすくて、キレイを保つのに一番有効ですから。

クローゼット公開

わたしのクローゼットは今このくらいです。

IMG_4779

奥にある白い衣装ケース、一つだけわたしの服が入ってます。
以前は3つとも自分の服でパンパンだったんですよ。
かかるだけの服をかけて。

本当に捨てることを知らなかった。

1年半弱断捨離してこれくらいです。
まだ服は減らします。
衣替えしなくてもいい量になるのが理想です。

半分以上の服を捨ててクローゼットの中は掃除しやすくなりました。
チェストは動かしづらいけど、他はスイスイ動かせます。

モノが減るとスッキリして掃除が楽になる。
だからどんどん減らしたくなる。
モノが少なくても大丈夫なことに気づく。

この流れが、少ない服でも暮らせることを気づかせてくれました。

ぎっしりかかっていた服がなくなっても全然平気。
前どんな服を持っていたかはもう忘れましたね。(笑)

朝の身支度も時短になりました。
迷ったり悩んだりがなくなりました。
気分や天気でパッと服を選べるようになりました。

本当にラクです。

自分のお気に入りしかないので、気分もいいです。
服を減らすといいこといっぱいありますよ。

わたしはこれからもまだ絞っていきたいと思います。

本日2本目の記事でした。
いつもお読みいただきありがとうございます。