食器は家族も使うので、理解を得ながらゆっくり断捨離しています

去年モノを捨て始めて、
まず自分が身につけているものを重点的に断捨離していました。
まだ完全ではないもののモノの減らし方は分かってきたので、
今年のテーマはキッチンにしています。

順番にじっくりやるのがわたし流。

キッチンってゴチャゴチャとしやすいですよね。
モノが多いので。
調理家電から始まり、調理道具、保存容器、
食器、食材ストックなどなど。

半年ぶりに食器の断捨離しました

IMG_6142
我が家の食器棚はニトリのキッチンボードです。
食器は全てここに収まっています。
前のキッチンは対面だったのでオーブンや炊飯器を上に置いて使用していました。
今は食材ストック置いてます。
まだまだごちゃごちゃしてます。

この食器棚を断捨離するにあたり、1年前に行ったことがあります。
それは、人からもらった食器たちをすべて出しておく作業。
実際出してみて使うのかどうかを見極めないと食器って捨てられないので待ちました。

結婚式の引き出物だとか内祝いなどで頂いたものです。
1年経ったので、使ってないものを捨てよう、と決心しました。

食器はわたしが捨てられないものの一つです。
なぜかは分からないのですが、、もったいないという気持ちが働きやすい。
食器の重さがそうさせるのか、思い出がつきまとうからなのか分かりませんが
勇気がいるのです。

我が家はワイングラスや焼酎カップ、ビアグラス、酒器が多いです。
実は上の棚はすべてカップ、グラス類です。
中でも焼酎ペアカップは半分以上頂き物です。
10組ほどある中の2組処分しました。
使ってないカクテルグラスも処分。

お皿類は下の引き出しに入っています。
我が家は夫婦+子ども1人なのでそんなに必要ないのですが、
お客様用も賄えるようにとそれぞれ4、5枚ずつが多いです。

自分たちで買ったお皿はほぼ白で統一しています。
飽きがこないだろうと思って買いました。
柄物はほぼ頂きモノです。
でもお皿は柄物の方が使いやすいなぁと思い始めました。
真っ白だとなんだか料理の腕を試されてる気がします。(笑)

お皿は3回ほど断捨離しています。
夫が結婚前から持っていたものや増えすぎたマグカップなど。
大体いつも10点ずつくらいは処分しています。
今日は12点ほど処分しました。

わたしはもっともっと減らしたいなと思っても、
食器は家族も使うもの。
理解を得られない限りは捨てられません。

今回は来週もう一度食器を見直し、期間を空ける予定です。
3ヶ月、半年に一度の見直しで少しずつ食器を減らしていきます。

本日は以上です。
いつもお読みいただきありがとうございます。